プロが教えるサーモンマリネ

春に映えるサーモンマリネからのサーモンムース

おはようございます!2021年スペインへ行くためスペイン語をメキシコ人の美人教師から教わっているフレンチシェフの喜多村です、

スペイン語を学びに来ている生徒さんは半数が英語やフランス語を勉強していた方でした、外国語を話すので日本にも外国人のお友達がいます、スペイン語を学んでいる生徒さんで集まって飲み会しましょうの企画から、語学に触れ合うこと目的の集まりなら他にも外国人のお友達を呼んでみようとなりました

2020年3月28日 夕方から語学を楽しむ会を開催!場所は伏見町の大衆酒場 福山バットです。

 

おっと本題に戻りますね、今日はこちらの料理を紹介します

その前に仕込みでサーモンのお刺身をサーモンマリネにします、サーモンマリネは洋食のお刺身ですかね日本のお刺身と違うところは塩が身に効いているところとハーブやオリーブオイルで香りが着いているところですかね

 

このサーモンマリネを燻製にすると皆さんがよく食べる【サーモンフュメ】になります、今回はサーモンマリネからサーモンフュメではなく【サーモンムース】を作ります

 

簡単に説明するとサーモンマリネを裏ごしして滑らかなピュレ状にして味に変化をつける技法です、ちょっと文章が長くなりすぎたので次のブログへ続きを書きますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA