息子達に見つけてもらえた日

麦田 稔さんからもらったもの

おはようございます、大衆酒場 福山バットで料理をやりながら、ラジオや地域の料理ボランティアなどもやっているフレンチシェフの喜多村です。

 

先日、待ちに待った事が起きました!タイトルにも書いちゃってるので、ネタバレですが

 

息子達に僕が書いているブログを見つけてもらえました!

いつかこの日が来るんだろうなと楽しみに待っていました、その時が来てやっぱり嬉しいが一番の感想です。

 

息子達に読んでもらえて自分が写っている写真を収集していたり、読んで笑っていたりと、その時を感じたお父さんに振れる時間となっています、

 

 

一言で言うと、フレンチシェフの喜多村のブログ思い出アルバムですね、料理ボランティアやったり料理教室やったり、コンテストに挑戦してみたり毎月ラジオに出させてもらったりなどなど書き出せば、あれもこれもと想い出が沢山

 

こうしてブログを書くようになったキッカケは、こちら

地域密着零細企業の売り上げを短期間で倍増させる集客コンサルタント 大卒後に就いた保険営業で2年間の売れない時代を過ごす。 友人からの保険相談をヒントに「相談を生み出すマーケティング」を考案。費用ゼロの集客手法を確立。営業なしで安定した売り上げを維持。 その後、地元リフォーム業者に同じ手法を指導し、短期間で売り上げを倍化させる。そこから紹介と口コミが連鎖したのをきっかけにコンサルタントとして独立。 現在は福山市を拠点として、中小零細の地元密着企業を対象とした集客コンサルタントとして活躍。短期間でクライアントの売り上げを数倍化するなど確かな手腕には定評がある。 福山市のキラリと光る零細企業の売り上げアップを通じた故郷活性化を目指して東奔西走の日々。
麦田 稔さん
私が独立してレストランを経営して廃業した時に、一番親身になり再開を夢見てお手伝いしてくれた人です。
復活するために始めたのがブログです、フレンチシェフの喜多村としてどんな事が出来るのか、どんなことをしたいのかを頭で思うだけでなく、世に発信する道標とアドバイス、キッカケをくれた恩人です、
ブログを書くようになって、麦田さんはブログからお仕事やラジオやテレビ出演の依頼を貰えるようにまで、丁寧に教えてくれました、
どうすれば読んでくれるのか、どう書けば興味を持ってもらえるかなど細かくレクチャーしていただきました、ですが100%教えてもらった通りに私が出来ているって事はない・・・すみません出来の悪い生徒なもんで、
麦田先生のアドバイス通りにすれば、もっともっともっと有効に活用出来て仕事に役立つツールにまで、ブログで達成出来ること間違いなしです
閉店して3年以内に復活するが目的でしたが、未だに未達成ですがいつの日にか花開くこと信じています
ブログと言う未来の種をくれた麦田さん、本当にありがとう
これからもどうぞよろしくお願いします。
        2021年7月29日 フレンチシェフ喜多村 陽一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA