福山市を拠点に料理教室と焼肉ビストロのシェフやってます

腹黒いやつだけど好きなんです。

WRITER
 
サヨリの賄い
この記事を書いている人 - WRITER -

シュウキャクムギムギからサヨリをいただきました

おはようございます、今日も料理が作れることをしあわせに感じているフレンチシェフの喜多村です

 

先日集客コンサルタントをやっているお友達シュウキャクムギムギから

シュウキャクムギムギのBlog

https://officemugi.com/archives/9205

「喜多村さん捕れたて新鮮なサヨリを沢山もらったんやけどいりますかぁ?」と嬉しい電話をもらって、即答で

 

 

「いります!いります!!ください。」と返事しました、知ってます?サヨリは魚の中でも鮮度がよくわかる個体なんですよ、鮮度の見分け方は口の先を見たり目の奥の輝きを見たりと色々ですが、朝捕れたてサヨリとあってテンション上がっちゃいました!

 

いただいた量もたっぷり!こんなに

鮮度を味わいたいのでまずはお刺身に、この時も折角の魚で量も十分にあるので『新人料理人に魚のさばき方』をレクチャーしました、とても喜んで黙々とさばいていましたよ、上手になるためには良い師匠と後は数をどれだけやるかなのでとてもありがたかったです。

刺し身を堪能したら今度はアレンジメニューに

 

サヨリ、サヨリ何にするかな?と考えた結果三枚卸しにしたフィレも小ぶりなので【アヒージョ】に決めました、パスタもいいな~って思ったけどサヨリの優しくほのかな香りと味わいを存分に楽しみたかったが決定ポイントでサヨリをメインにアヒージョ作りました

材料はスミマセン・・・プロ仕様です。

 

アンチョビを効かせた半生キャベツ、ドライトマト、オリーブの実そしてさらりとしたトマトクーリーソースです、出来上がりはこちら

のハズでしたが食べちゃって画像はありません!スタッフの賄いにも使ってみんな大好評でした(汗)写真気をつけます・・・

 

今回はレシピありませんが食材と食材を組み合わせる参考にしていただければ嬉しいです、今日も読んでくれてありがとうございました

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© フレンチシェフ喜多村のブログ , 2019 All Rights Reserved.

Top