燻製ってやったことありますかね?

簡単に出来ちゃう燻製料理を教えますね。燻製=Fume

おはようございます、フレンチシェフの喜多村です

 

今日は簡単に出来ちゃう燻製料理を紹介します、一番聞き慣れているのはサーモンフュメとかですかね?サーモンマリネを燻製にするとサーモンフュメになります、ポケモンの進化みたいですねw

 

 

 

では、作っていきましょう

 

 

まずは中華鍋など深いフライパンにアルミホイルを敷きます、これはスモークウッドチップをフライパンに直で入れると、後でフライパン掃除が大変になっちゃうのでアルミホイルでコーティングが目的です。(楽して美味しく)

 

 

 

アルミホイルはぴっちりカッチリ、フライパンにくっつけておいてくださいね(密着面増やして熱伝導をよくするためです)

 

 

 

ぴっちりカッチリが出来たらスモークウッドチップを入れます、これは私が好きな桜のウッドチップです。

ホームセンターなどで手に入りますよ 買う時はなるべく小さな袋がオススメです、思ってる以上に減らないんですよね

 

スモーク料理ってそんなに頻繁にやんないですからね~でも出来たての薫りを一度知ってしまったら、病みつきになるかもですね コラからの時期にはバーベキューやキャンプでもおすすめな料理です、ワイルドでなんだかキャンプ知ってます感アップする事間違いなしですね!

 

ウッドチップはこれくらいで十分ですよ、沢山入れると煙が多く出ますが食材に色がつきすぎるのでオススメ出来ません、入れれば入れるほど煙の量は増えます、ほんのり燻製風味がベストです。

 

 

はい! ここでプロのコツですよ~ウッドチップを焦げやすくするために、どこの家庭でもある あるものを加えます

 

 

 

正解は 砂糖です 

砂糖がカラメル状に溶けて焦げを早くしてくれるんです

 

 

 

 

理由は、じわじわウッドチップを焦がすより、手早く煙を出す方が薫りもよくなるからなんです

 

塩コショウで下味をして、バーベキューなどをする網に食材を置いて燻製にします、今回はお刺身用のホタテ貝柱にしました、その他に魚・ソーセージ・鶏、豚、牛肉・プロセスチーズ・ちくわなど色々とスモーク料理に相性が良い食材が沢山あります。

 

 

あなただけのオリジナルスモーク料理を探求して見てください

 

あっ!!重要なことを忘れていました! 重要なポイント教えます

 

 

★スモーク料理をする時は換気をよくしてください

 

 

 

★スモーク料理をする時は弱火でじっくりフライパンの温度をあげながら煙をだす

 

 

 

★必ず蓋をして煙を閉じ込めて燻製にする(ガラスの蓋だと燻製の色が分かりやすいのでオススメです)

 

 

 

 

 

 

 

以上③点です

 

 

今回のホタテだと蓋をして40秒くらい燻製にしました、燻製の薫りはお好みで調整してみてくださいね、もっと詳しく知りたい方は続きを読んでくだい

 

【スモーク料理の魅力について】

 

本格的燻製は下準備に一日半、さらに乾燥に半日、煙の量や温度管理に気を使いながら燻煙に一日と述べ三日間を費やす、技術と経験が必要な高度な調理法なのだ。

しかしこの簡単スモークは低温で勳煙するだけなので、温度管理の心配がない。調理時間も約1分j弱と至って簡単に出来る。

しかもスモーク作りの雰囲気を味は十分に楽しめるから、こんなにオモシロイ料理は無い。

 

だそうです、ご家庭でスモーク料理試してみてくだいね~では、またサリュ~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA