イングリッシュメニューが出来ましたよ

外国人観光客に優しい福山バットです

おはようございます、来年こそはサン・セバスティアンに行くフレンチシェフの喜多村です

 

ここ最近また福山へ来てくださる外国人観光客のお客様が増えてきました、フランス、ドイツ、カナダ、アメリカ、イギリスなどなど様々ですが一番に話しかけられるのはやっぱり英語ですね

僕は英語が苦手でして、英語で話しかけられてヒヤリング力はあるのでなんとなく聞き取れるのですが返す言葉がひどい!勢いだけで返答すちゃうので後で冷静に考えてみると失礼だったり意味が微妙にちがっていたりもしばしば・・・

 

なので最近は先手でフランス語で話しかけています(笑) でダメだったらドラえもんの未来道具のようなポケトーク!たまにへんてこな訳し方をしちゃったりもしますが一番良いのは

 

音声で発音して伝えることができる!です

 

発音が違うでけでも相手に伝わらない時が多いので非常に助かります、でも相手もポケトークを使えないと会話が成立しないのでやっぱり語学は必要だな~と思います

 

そんな私は最近フランス語に加えて『スペイン語』も勉強始めました、スペイン語についてはまた書きますね

 

スペイン語の美人先生に持ってもらっているのが『イングリッシュメニュー』です、メニューを一つ一つ説明するのもお互いに大変なので非常に役立っています、福山バットにイングリッシュメニューが出来上がりました!

 

追ってフランス語のメニューも作成中です

トリップアドバイザーさん、外国人観光客に優しい大衆酒場福山バットをどうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA