メニューってどうやって考えてるの??

簡単にアレンジ料理を考える方法

おはようございます、福山市駅前から世界へ羽ばたくフレンチシェフの喜多村です

 

僕は仕事が飲食店なので他店に行って食べたり飲んだりすることが多いです、一言で言うと勉強なんですが食べて感じて考えて覚えて吸収する、そして自分流にアレンジしてメニュー商品化していきます

フレンチ

もちろん料理本で学ぶことが基本にあって基本を軸に時代に合った料理を探究しています、料理本と違って食べに行くと総合的なパフォーマンスで吸収できるので、かなりの時間短縮でパクれます!

 

パクるのは簡単ですがその中に自分があるか?パクるって誰かが考えて世に出しているものですから作品として完成しています、完成形だから一度細分化して組み立て直す感じですかね?

 

パーツが揃っている中で組み立て直す時に組み方を変えてみたりパーツを増やしてみたり、逆に減らしてみたりもしながら自分好みの作品に変えるイメージです

 

今日は料理のアレンジについて書いてみました、あなたの料理がより楽しくなれば嬉しいです。

若い僕

今日も読んでいただきありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA